ヘアースタイルの種類

ロングの女性の写真

ショートスタイル

うなじが見えるか見えないかぐらいの長さをショートヘアーと言うそうです。また、額まで見える長さをベリーショートと呼ぶそうです。

<特徴>

ショートカットの女性の魅力はなんといっても爽やか。さっぱりした印象に見えるところに女性らしさを見せることで発生するギャップが好きな男性も多いです。顔が全て出ているのでポジティブな印象を受ける男性も多いようです。また、カジュアルなお店に誘いやすいなど親近感のある髪型とも言えるでしょう。

ミディアム

ロングへアの女性らしさと、ショートへアのアクティブさ、両方のイメージを兼ね備えたミディアムヘアは、多くの女性に人気のヘアスタイルです。

<特徴>

ある程度の長さがあるミディアムはブローしてただおろしておくだけでもロングへアほど重たい印象になりませんし、ワックスなどをもみこめば、流行のふんわりナチュラルなスタイルが出来上がります。また、パーマをかけたりコテを使うなどして毛先にカールをつければ、かわいらしい印象やクールな印象など、さまざまな変化をつけることも可能です。

セミロング

セミロングは、今や女性の“髪型”の定番とも言われています。ミディアムよりも長く、肩につくくらいの長さのことを言うそうです。

<特徴>

セミロングはショートやボブと違い、髪の量や質、顔の形などはほとんど関係ないのも嬉しいところです。 髪のクセがある人はそれを生かしてパーマをかけるととても可愛らしい感じになりますし、クセがない人はそのままでも髪の毛先を生かしてナチュラルな雰囲気にすることもできます。 前髪は耳にかかる程度に伸ばせば大人っぽい雰囲気になりますし、前髪をきちんと作るとガーリーな雰囲気になり、とても可愛らしい印象になります。

ロング

女性の魅力を最大限に引き出してくれる髪が肩にかかる程度の長さである場合は「セミロング」、又は「ミディアム」といわれ、それ以上の長さの髪を「ロングヘア」と呼ぶのが一般的だそうです。
髪を結ぶ場合には、その結び方によって、ポニーテール、ツインテールなどと様々な髪型にできるのも魅力のひとつです。

<特徴>

女性のロングヘアは古くから美しさの象徴であり、男性にとって憧れの的といえます。特にロングは日によってスタイリングを変えることが出来るので色々な髪型のバリエーションに挑戦することで、男性の視線を惹きつけられるでしょう。また、普段まとめている髪を下ろした瞬間のギャップは、男性のハートをわしづかみにする定番アクションのようです。

アレンジ

パーティーや大事なデートなど、ヘアアレンジをして、いつもの自分とは違った魅力を出すのも女性の魅力を上げるひとつの手だと思います。また、浴衣などの特別な服装に合わせた髪型にするのもいいですね。

<効果・特徴>

アレンジと言ってヘアアレンジの仕方はさまざまな方法があります。まとめ髪にアップ、三つ編みにポニーテールにツインテール、お団子ヘアなんかもありますね。いろんなアレンジを試して自分だけの魅力を引き出してあげましょう。

メンズ

男性だからといって床屋しか行かないなんてことはないはずです。美容室に行って自分に似合う髪型を模索するのもいいでしょう。女心をくすぐる髪型でモテ度も上がります。雰囲気も髪型ひとつで変わります。いろいろ試してみましょう。

<特徴>

全体的に大事にしたいのは清潔感ですね。最近はツーブロックなども流行っていますがユーザー御自身の魅力を一番引き立たせてくれる髪型を模索するのもいいと思います。パーマは女性しか似合わないなんてこともありません、男性でも似合う方は似合うので挑戦してみるのもいいでしょう。

Copyright© 美容室口コミランキング博多の結髪処. All Rights Reserved.